読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

knitravel's diary

手仕事(主に編み物)活動記録

手仕事とエコ

制作以外のこと

TOKYO MXでフードロスや廃棄物問題について番組をやっていて、ふと思ったこと。

 

手仕事を何のために始めるんだろう?と考えたことがあって、1つはやっぱり好きなことだから。

ただ、仕事としてするからには、社会にとって何の役に立つか、社会貢献の面も意識することが必要。その側面として一番濃いのはエコなんじゃないかと思っている。

 

私の場合は、羊毛や綿、麻などの自然の一部を借りて、1つ1つ丹精を込めて丁寧に作る。

作品づくりに使う糸は、燃料を使わない紡ぎ車から作る。

 

染色もやりたいと考えているけど、 化学染料は使わずに土に還元されるものを使いたい。

 

番組内の放送でちょっとビックリというか、ショックだったのが、現在生産されている食品の3分の1が廃棄に回されているとのことでした。

 

廃棄問題の根本にあるのは、食品にしても何にしても安く大量に生産されてすぐ手に入るがゆえに、モノを大事に扱わない生活が日常化してしまっている事、じゃないかと思っています。

 

これから、どれだけの人が環境問題に注目して、生活を変えてくるか分からないけれど、自分たちの住んでいる地球を心地よい環境にしたいという立場に立つなら、モノを大事にしてより廃棄を少なくしようとする方向は間違っていないはず。

 

そんな理由から、手間暇かけて環境にも配備した一点物を大事にしてもらって廃棄削減に繋がるなら、手仕事=エコの社会貢献になるんじゃないかなと考えています。

 

 

まぁ実際まだ仕事は始まってませんが…まずは日々の作業で上記の意識を忘れない事と、自分自身の行動自体も環境配備型に改善していくことから心掛けます。

f:id:knitravel:20160807232526j:image