読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

knitravel's diary

手仕事(主に編み物)活動記録

本の紹介「編み物『英文パターン』ハンドブック」

編み物 手芸本

やっと台風が落ち着いたので、先週申請に行ったパスポートを取りに新宿へ行ってきました。

 

帰りの動く歩道沿いにブックファーストがあったので立ち寄ったところ、編み物関連の本がいっぱい!

 

あまり散財できませんが…ついつい見ていた所、前からアマゾンで買うか迷っていた英文パターンの説明本?を購入してしまいました。

 

編みもの「英文パターン」ハンドブック

編みもの「英文パターン」ハンドブック

 

英文パターンは日本のみたいに編み図がなく文字だけ、ということで1度編もうとしたことがあったけど、用語とかチンプンカンプンで挫折した経験がありました。

 

アマゾンだけだと英文パターンの仕組みや用語説明で終わってるのか?と疑問だったけど、実際に編める作品集も思っていたより結構載ってました。

 

海外は日本より編み物が色々な世代を通して人気があったり、デザインも豊富でやはり翻訳されたものより直接英文をみて制作できた方がタメになるので購入することに決めました。

やっぱり気になる本は実際に見ておくと安心。

 

これからの時代、何か始めるなら海外を見据えて準備を進めた方がいいと思うので、とりあえず英語は常に勉強しておきたいところ。

 

このブログも海外の人に目をとめてもらえるように、英文での掲載も考え中だったりします。

海外はこういったブログよりフェイスブックやインスタグラムのSNS系が主流な気がするけど、長文は書きにくいし、発信時の手間を考えると何とか一つの媒体に日本語・英語と載せられるようにしたいなぁ…と模索中。

 

一応、海外の編み物コミュニティサイト「Ravelry」の登録もしてるけど、なかなか活用できていないので、何とか使っていきたいところ。

Ravelry - a knit and crochet community

※登録するとメンバーと情報交換できたり、自分の作った作品を使用した材料などの情報とともに紹介できたり、他のメンバーの作品やパターンを検索できたりする。