読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

knitravel's diary

手仕事(主に編み物)活動記録

メリノ×モヘア 〜紡ぎ日誌〜

紡ぎ 制作日記

今回は羊毛のメリノと、段染めになったモヘアの混合を紡いでみました。

 

<メリノ Merino>

 f:id:knitravel:20170104165531j:image

スペイン原産。 メリノは世界各地に一斉に輸出される時期があったが、湿気に弱く放牧に適する品種のため、現在はオーストラリアや、南アフリカで定着している。

脂の含有率が高く、細く紡ぎ、撚りを十分かけて双糸にするのが一般的。羊の中では繊維が最も細く、やわらかいため肌にやさしい。ベビーニットやショールなどに向く。

 

f:id:knitravel:20170104165548j:image

 前回のコリデールと同様に、ロールを購入しました。

白いメリノがほとんどで、表面にモヘアの毛がふぁさーっとまとっている感じ。

 

持ってみた感触はフワフワしているけど、弱いというか、繊細な印象です。メリノの繊維が細いからなんだろうなぁと思います。

 

 f:id:knitravel:20170104182623j:image

モヘアというとかなり細いイメージなので、細めになるように紡いでみました。

今まで細めに紡ごうとしても、所々太くなってしまって、今回もそうなるだろうなぁ…と思っていたら、意外とそこまでボコボコにはなりませんでした。

f:id:knitravel:20170104165610j:image

WPI  14周/インチ

編み針  5号

ゲージ 10cm四方 20目×28段

 

ゲージを編んで持った感じは柔らかくて、ふにゃふにゃですがグラデーションがきれい✨

市販の段染めも編んでみないと、どんな色が出るか分からないのが面白いけど、自分で紡いだのも全く予測ができなくてさらに面白いです、なんだかハマりそう ^^;